FC2ブログ

記事一覧

プロフィール

3.11ing事務局

Author:3.11ing事務局
現在、福島県での甲状腺検査は結果を重視せず誤魔化すような内容です。また甲状腺以外の身体的影響の検査はまだまだ不足しています。福島県以外の東日本の子どもたちについては検査すらされていません。東日本以外の地域でも甲状腺検査の必要性を強く感じています。
 福島第一原発の廃炉は世界的にも前例のない作業となり、今後何十年にも渡って放射性物質は垂れ流され、その影響による健康被害は全国レベルに広がるであろうことは否めません。
 そこで全国の子どもたちを対象とした、放射線による健康を損ねる身体への悪影響を調べるための検査体制の必要性を強く感じ、子どもたちの健康を守りたいという同じ意識を持つ愛知県近隣に在住する人たちと被災して避難移住している人たちが集まって、放射能から身を守るための活動を始めました。
 毎月1回、愛知県一宮市でミーティングをしています。ご興味・ご関心持って頂いた方はどうぞお気軽に遊びに来てください。
 団体名「3.11ing」(さんてんいちいちいんぐ)には、「2011.3.11から何も終わっていない、今も現在進行形」という意味が込めてあります。

「3.11ing」代表2013年5月20日 

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。